ジンチョウゲ

ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属の常緑低木。雌雄異株。

春先に、散歩をしていてもどこらかともなくジンチョウゲ特有のいい香りが漂ってきて、「もうジンチョウゲが咲きだしたか、春だな。」と季節の移り変わりを実感される方も多いのではないでしょうか。中国原産で、室町時代に日本に入った植物です。ただ、日本にあるのはすべて雄株とのことで、挿し木によって増やされたもののようです。

ハイム4号棟と5号棟の間の通路脇に数株植えられています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


wp-puzzle.com logo