豊かな緑の環境でハイムの暮らしに潤いを!
新着記事

雑草・害虫図鑑

ルリチュウレンジ

ルリチュウレンジはハバチの一種で、ツツジ・バラなどの葉を食害する。成虫は瑠璃色の金属光沢がある体をしており、2cm程度の小型のハチ。4-10月に3-4度発生する。食欲が旺盛で葉脈だけを残し葉を食べる。駆除には、食害が大き …

これがバラの葉を食べていた!

これまでにバラの葉が何かに食べられてすっかり葉が無くなったことがあります。何の仕業なのか調べていたのですが、やっとその正体が分かりました。 それはルリチュウレンジというハバチの一種です。成虫は小さな濃い瑠璃色できれいな金 …

ヘクソカズラの可愛い?花

図鑑でもご紹介していますが、ヘクソカズラの花は見ようによっては可愛い? この写真は生田緑地での最近のものです。ハイムでは、花が咲く前に除去してしまいますので、たまにしか見られませんよ。 参考 雑草・害虫図鑑 ヘクソカズラ …

ノブドウ、お前もか

ノブドウ、お前もか! カニクサ・ヘクソカズラに負けず劣らず、厄介な雑草です。 参考 雑草・害虫図鑑 ノブドウ 2+

ヘクソカズラ、抜いても抜いても・・・

目に付けば、蔓を引き剥がしはしますが、このヘクソカズラも蔓がすぐ切れてしまいます。蔓を這わせてところどころに根を下ろして横に広がっているので、多少地上部分がなくなってもまたすぐに新しい蔓を伸ばします。サツキの下には何年に …

カニクサ蔓延る

これは厄介な雑草です。生垣に一旦取りつくと、なかなか駆除は出来ません。生垣から強引に引き剥がそうとしても、茎が細いためにすぐにプツンと切れ、根はそのまま残り、しばらくするとまた繁茂してきます。こまめに手作業で除去する以外 …

ヤツデ

写真の中央に見える天狗のうちわのようなものは、御存知のヤツデです。このヤツデは植えられたものではなく、鳥などが種を運んできて自然に自生した実生のものです。ハイムでもあちこちで見かけることがありますが、雑木として除去すると …

ヤブカラシを除去

ヤブカラシ、以前ご紹介したことがある面倒な雑草のひとつです。 オオムラサキツツジの中に知らぬ間に入り込んで蔓延っていました。見つけ次第、早めの除去が必要です。即、蔓の部分は除去しましたが、おそらく茎は途中で切れて根はまだ …

バラの害虫駆除

バラに2種類の害虫がついていました。一つはご存知、アブラムシ。 もう一つは、名前は分かりませんが、ハバチ類か何かの幼虫のようです。新しい芽が出ると、すぐに、どこからともなく害虫が集まってくる。虫はどのようにして新しい餌場 …

いずこも同じ・・・。

この写真はハイムの外周の公道沿いのツクバネウツギの生垣です。ここにもササが蔓延って、この時期にはササの丈が高くなり肝心の生垣が見えなくなっているところさえあります。一旦ササが入ってしまうと、手のつけようがなくなります。 …

1 2 3 5 »

カウンター

 ・累計カウント  
 本日カウント  
 昨日カウント  

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 緑の環境委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.