緑の環境委員会のサイトをご愛読の皆様

今年の夏は格別の暑さですが、皆様は如何お過ごしでしょうか?

さて、本日は皆様へのお知らせ方々ご挨拶をさせていただきます。
皆様ご存じの通り、このサイトは、新多摩川ハイム理事会の下部組織でもある緑の環境委員会の活動の一環として、ハイム内の樹木について皆様により一層のご理解を頂くべく、一昨年6月に従来のスタイルを一新してスタートしたものです。まず最初に、ハイムを彩る100種類に近い多くの樹木を平易な「樹木図鑑」と「樹木マップ」としてまとめてご紹介させていただきました。その後は、それら樹木に関する四季折々の情報を順次日々の記事としてご紹介してまいりましたが、これについては自然相手のことでもあり開始後2年を経過するに至り、だんだん内容が陳腐化してくることは避けられませんでした。しかしながら、これまで2年にわたる日々の記事を通して、既に皆様にはハイムの樹木について以前にもましてご理解いただいていることは、日々の我々の活動からも、また最近の本サイトへの訪問者数の大きな変化(大幅な増加)などからも十分窺えるところです。それは、とりもなおさず、我々が企図した本サイトの所期の目的は既に達成されているということでもあり、我々委員会一同有難く皆様に対して心より感謝申し上げます。
そのような事情から、我々としてはこのサイトを通しての活動にひとまずの区切りをつける意味で、記事掲載は本日をもちまして終了させていただくこととしました。若干唐突な感は拭えませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。
なお、今後の緑の環境委員会からのお知らせ等は、適宜ハイム内の各エントランスの掲示板などを利用させていただく予定です。
皆様には、今後とも引き続き緑の環境委員会の活動へのご理解・ご協力のほど重ねてお願い申し上げます。
最後になりましたが、これまで拙い記事をご愛読頂きました皆様には、心より御礼申し上げます。ほんとうに有難うございました。

緑の環境委員会 HP制作担当 Henk


19+