豊かな緑の環境でハイムの暮らしに潤いを!
新着記事

樹木図鑑

コブシの実

ハイム北側外周路沿いのコブシにはたくさんの実が生っています。一部には中の赤い種子が覗いているものも見られます。右の写真に見られる虫はキマダラカメムシといいます。 参考 樹木図鑑 コブシ 1+

マテバシイの実

秋にはまだ早いですが、既にマテバシイの実はこんなに大きくなっています。このマテバシイは生田緑地で。 参考 樹木図鑑 マテバシイ 1+

6弁のフヨウ

6弁のフヨウです。フヨウは通常5弁の花(写真右)を咲かせますが、時々6弁の花も見られます。 参考 樹木図鑑 フヨウ 1+

季節外れのオオムラサキツツジ

2号棟エントランス脇のオオムラサキの植え込みに、季節外れのピンク色の蕾が・・・。 ところで、この時期に咲いている花、サルスベリもフヨウもムクゲもいずれもピンク色なのですね。 参考 樹木図鑑 ツツジ 1+

またまたハナモモです

今は美味しい桃の季節です。桃を売っている店先では甘い香りが漂っています。 ところで、ハイムのハナモモも今年は花付きが今一つといった感じだったのですが、意外とたくさんの実が生っていて、その実は小さくて食べられはしないものの …

スイフヨイウが咲き出す

フヨウに少し遅れて、スイフヨウが咲き出しました。まだ午前中なので白い花です。白い花の奥に少し見えるピンクのものは昨日の花です。午後になるとこんな色に変ってきます(写真右)。 参考 樹木図鑑 スイフヨウ 2+

クスノキの落葉

夏の盛り、嵐があったわけでもないのにたくさんの青い葉を落としている木があります。ハイムでたくさん見られるクスノキです。常緑樹は、春先とこの時期に新旧の葉の交代が行われます。 参考 樹木図鑑 クスノキ 0

コガネムシ

この緑色の綺麗なコガネムシ、名前をアオドウコガネと言います。よく見かける種類ですが、今ちょうどフヨウの花を一心不乱に食べています。大食漢とみえて、この花は既に5枚ある花びらのうちの大半を食べられています。 参考 樹木図鑑 …

シロヤマブキの変化

これまでに何度かご紹介しているシロヤマブキです。四季折々違った姿を見せてくれます。 5月頃には青かった実もようやく艶々した黒光りする実となっています。そしてこの実は、冬になり葉が全て落ちてしまった後でも、しっかり枝先に残 …

花の咲かないフジ

ハイムには2株フジが植えられていました。筆者が知る限り、この2株とも一度も咲いたことはありません。そのうち6号棟南側、サクラの元にあった株は、既に撤去しており、今は駐車場北側の空き地にある1株のみです(写真)。このフジは …

« 1 2 3 4 50 »

カウンター

 ・累計カウント  
 本日カウント  
 昨日カウント  

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 緑の環境委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.