豊かな緑の環境でハイムの暮らしに潤いを!
新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • 活動計画・報告

活動計画・報告

バラの消毒作業

2号棟Aエントランス前にバラが植えられていますが、これからのシーズンを前に本日消毒作業を行いました。きれいな花を長く楽しむためにもこまめに害虫の駆除を心がけています。今年の冬は株の周りの硬くなった土を掘り返し、寒肥も与え …

ついに、この季節になった!

今朝(4月4日)ハイムの中を散歩していて、ついにこの季節になったか・・・と思いました。 それは、毎年4-5月になると悩まされるヘリグロテントウノミハムシです。今年初めて6号棟のヒイラギモクセイの生垣の少し出かった新芽に成 …

植栽の維持補修作業(2019年3月)

今回行った植栽の維持補修作業の主な点は、下記のとおりです。 1.管理棟上の半円形花壇の手入れ 2.1・2号棟間の生垣にウバメガシの補植 3.5号棟南側生垣にトキワマンサクの補植 4.6号棟粗大ごみ置き場脇のサザンカの補植 …

植栽維持補修作業のお知らせ

今月19・20日の両日、植栽の維持補修作業が予定されていますのでお知らせします。 今回は、管理棟上の半円形花壇およびハイム内各所の植栽の臨時の補修作業を行います。 0

施肥作業

本日3月12日、緑の環境委員会にて施肥作業を行いました。 約300kgの化成肥料をくろがねやで調達し、その後メンバー全員で手分けしハイム全体の植栽にその肥料を散布しました。 4+

落葉樹は、今。(11)ユリノキ

剪定されているため、木全体の姿としては幹から出ているそれぞれの枝は不規則にねじ曲がっていますが、先端に近い枝先は60度程度に開いて二股に分岐しています。 ユリノキもケヤキ同様、剪定作業を行いました。これは剪定後の姿です。 …

落葉樹は、今。(8)ケヤキ

ケヤキは枝を伸ばす途中で次々と新しい細い枝を分岐させて、全体として不規則に枝を張っています。分岐の角度は一定ではないようです。木全体として上へ上へ箒のように広がった樹形となっています。 なお、ケヤキなどの落葉高木は3年ご …

活動報告~平成30年度樹木維持管理及び工事作業工程表

本日1月21日から29日まで(日曜を除く)、ハイム全体の落葉樹全般およびケヤキ大径木の剪定作業を行いますのでお知らせします。 4+

バラに寒肥を。

今日は、昨年新たに植えたバラに寒肥をやりました。 今バラが植えられている場所は地面も小石などが多く固く締まっており、バラが十分に根を伸ばすには厳しい環境のようです。そこで、バラの根元の土を掘り返し、腐葉土・油粕・骨粉など …

ウバメガシ生垣補修完了

昨日からの補修作業で、1・2号棟間のウバメガシの生垣の補修が完了しました。 この部分は先の台風の強風のため、20本近いウバメガシが支える支柱もろとも大きく傾いていました。支柱も古くなって強度が無くなっていたことにもよりま …

« 1 3 4 5 6 »

カウンター

 ・累計カウント  
 本日カウント  
 昨日カウント  

著作権表示

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 緑の環境委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.