雑草 ヤハズソウ

雑草ではありますが、ちょっと気になるものがあります。写真がそれで、名前をヤハズソウと言います。以前から管理棟上の花壇で蔓延っていた古顔で、改修後も再び姿を現しています。マメ科の植物で3枚ずつ出ている濃い緑の葉が特徴で、ビッシリ生えると遠目にはきれいに見えてしまう雑草です。蔓性の茎は意外に固く強くて途中で切れないので、引き抜くにはいいのですが、繁殖力は旺盛です。当初名前が分からず、なんという雑草だろうと思っていましたが、最近ヤハズソウという名前を知りました。小さい葉には斜めの葉脈があり、引っ張ると矢羽根のような形に切れることからこの名前が付いた由。雑草・害虫図鑑には未収載。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


wp-puzzle.com logo