ハギの仲間、でも雑草

一昨日のは正真正銘のハギです。今日ご紹介するのは雑草ですが、一応ハギの仲間です。多摩川などでも見られます。上から順に、アレチヌスビトハギ、メドハギです。
アレチヌスビトハギは、なぜ「荒れ地盗人」という不名誉な命名になったのかわかりませんが、どことなくハギを思わせる優しい感じがあります。メドハギは、ハギのようにしな垂れるところがなく、茎がしっかりと自立して立っていて逞しい感じがします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


wp-puzzle.com logo