冬木立

3号棟西側のコナラ・4号棟のモミジなどの木立も皆すっかり葉を落として、冬の陽が木立の影を長く落としながら明るく地面まで届くようになっています。葉があった時は鬱蒼としていたのですが、こうも変化するものかと驚きです。

3号棟西側

4号棟西側

参考 樹木図鑑 コナラ モミジ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


wp-puzzle.com logo

前の記事

剪定されたユリノキ

次の記事

コブシの花芽