スイフヨウ

アオイ科フヨウ属の落葉低木。

スイフヨウはフヨウの園芸品種で、一重のものもあるが八重咲のものが多いようです。一日花で、その特徴は一日のうちに花の色が変化することでこの呼び名となっているようです。朝咲いた時は白いが、昼頃にはピンクに、夕方には赤が濃くなります、まるで酔っぱらったかのように。

ハイム2号棟南側・南西側に数株植えられていますが、花が咲くまではフヨウとスイフヨウの区別は難しいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


wp-puzzle.com logo

前の記事

サルスベリ

次の記事

ウメ