同じヤマボウシなのだが・・・

木は生えている場所が少し違うだけで、これほどの差が出るものなのですね。これはいずれもヤマボウシ、3号棟の西側に植えられていますが、既に殆ど葉を落として冬支度をしているものと、方や今紅葉の真っ盛りという大きな差が見られます。陽当たりなどはそれほどの差はないと思われますが、何が違うのでしょう?
ただ、今丸坊主に近いものは少し年数を経ており今年たくさんの花を咲かせ、たくさんの実をならせましたが、今紅葉している少し若いものは花も咲きませんでした。そのあたりも何か影響しているのでしょうか。

参考 樹木図鑑 ヤマボウシ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


wp-puzzle.com logo

前の記事

鉢植えケヤキの紅葉