下の2枚の写真を比較してご覧ください。

2006年4月 2019年現在8月

左の写真は2006年にハイムの上空から撮られた写真です。現在、管理事務所洋室の壁に飾られているものです。右の写真は、現在の写真で、2号棟側から5号棟を撮ったものです。
そこで気が付くのは、植えられている緑の変化です。とくに、5号棟南側の樹木は2006年の時点では、樹高が皆同じ程度に見え、それほど高くはありません。一方、現在の写真では、写真の角度こそ違いますが、5号棟の真ん中あたりの一本が大きく突出しているのが分かります。この木はケヤキで、他のクスノキ・カツラ・トチノキ・ヤマモモ等と比べ、その成長の著しさがこの2枚の写真からもよく分かります。

参考 樹木図鑑 ケヤキ

1+