1・2号棟間の生垣のウバメガシですが、昨年の台風の被害で数本が被害を受けたため、今年の3月に補植しました。数本新たに植えたもののうち1本は当初よりあまり勢いがなく、7月初めには葉は茶色く変色し、殆ど落ちてしまいました。ついに枯れたかと思っていましたが、最近見ると、根元や先端に近いところから再び新しい芽をふき出しています。枯れていなかったのです!
生垣なので現時点では両隣りのものと比べるとこの部分はかなり見劣りはしますが、これから1-2年もたてば、また元通りになるでしょう。

枯れてしまった? 新しい芽が! 枯れてはいない!

参考 樹木図鑑 ウバメガシ

2+