ハギに産卵するキタキチョウ

3号棟から4号棟にかけての西側外周路沿いにハギが植えられていて、毎年ここではいくつかのマメ科の植物を食草とするルリシジミやキタキチョウが産卵を繰り返し、すっかりハイムに定着しています。この日は黄色いキタキチョウ(光の具合が悪く、鮮明な黄色に見えませんが)が産卵中でした。

参考 樹木図鑑  ハギ
蝶図鑑  キタキチョウ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


wp-puzzle.com logo