晩秋のレストラン、ウバメガシの新芽

寒さに向かう季節だが、ウバメガシは新芽を伸ばしている。それを狙って、アブラムシが発生。この時期にはユキムシになっているものが殆どだと思っていたら、ここではまだ夏場と似たような緑色の集団がウバメガシの出たばかりの新芽にむしゃぶりついている。さらに、そのアブラムシの甘い汁に誘われて、大体が活動休止しているはずのアリまでが集まって来ている。ここは晩秋の数少ないレストラン。

参考 樹木図鑑 ウバメガシ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


wp-puzzle.com logo