昔、「秋でもないのーに・・・。」という歌い出しの曲がありましたが、この季節、秋でもないのにハラハラと枯葉が舞い散っています。これはクスノキの落葉です。一般の落葉樹と違って、常緑のクスノキの落葉の時期は、秋ではなく新芽が出る春なのです。色づいた葉が地面を埋めます。常緑樹は、春先新芽が出る頃に、新旧の葉は交替するものが多く、特にクスノキは見違えるように若々しい色に変ります。

参考 樹木図鑑 クスノキ

4+